前へ
次へ

七五三の内祝いについて

七五三の内祝いについて調べてみました。頂いた金額の半分ぐらいの値段の品物を送るのが一般的と言われています。例えば1万円頂いた場合の内祝いは5000円相当の品物を選ぶということです。ありきたりのものではつまらないという時にはガラス製のフォトフレームというものがあります。透明のガラスフレームに子供の名前を刻み込むことができます。この商品は両親など親戚への内祝いにおすすめです。友人などへはガラスのグラスなど子供の名前が入っていないシンプルな雑貨が喜ばれるのではないかと思います。名前入りのカステラやクッキーなどのお菓子も人気があります。家族みんなで味わうことができます。甘いものが嫌いな人にはお茶を送るといいかもしれません。

Page Top